お客様の声

大田区 大型家具の処分方法と事例

2022-11-14不用品回収処分, 引越し片付け, 解体・取り外し回収

ほとんどの自治体では一辺が30cm以上のものを 粗大ごみとして定め、別途申請の上 持ち込みか収集などの方法を以て処分に至ります。但し、家の中までの回収や運び出し運搬などは行っていないため、お困りになっている方も少なくありません。快適生活では、大田区における大型家具の処分方法と実際の事例をもとに、タンスにベッド・ソファ・テーブル・食器棚や学習机などの処分の仕方を解説します。


【 大田区 粗大ごみについて 】 ※ 大田区ホームページより

大田区では 家庭から出る一辺の長さがおおむね30cmを超える家具、寝具、電気製品などの大型ごみをいいます。粗大ごみを処分する場合は、事前の申し込みが必要です。(有料)粗大ごみは、品目(製品)で判断しますので、切り刻んだり、壊したり、分解しても「粗大ごみ」となります。
(注釈1)区では、粗大ごみの再資源化・再利用を行っています。

 

<粗大ごみ例(大型家具)>
たんす・ベッド・二段ベッド・マットレス・箱物家具・ソファー・テレビ台・学習机・本棚・食器棚・衣装箱(衣装ケース)・ハンガーラック・パイプワゴン・いす・鏡台・こたつ・仏壇

 

出し方:

1.粗大ごみ処理券を購入してください。
(1)粗大ごみの処分は有料です。大田区発行の処理券を、お近くのスーパーマーケット、
コンビニエンスストアなどで購入してください。
(2)処理券に、収集日と名前または受付番号を書いて品物ごとに収集職員の見えるところに貼ってください。
受付番号は、申込受付時にご案内します。

2.ご自宅へ収集にうかがいます。
(1)収集日の朝8時までに、玄関先等予約の際に決めた場所に出してください。
(2)処理券の貼っていないもの、申し込みをしていないものは収集できません。

1.粗大ごみ処理券を購入してください。
(1)有料の場合は、大田区発行の処理券をお近くのスーパーマーケット、コンビニエンスストア等でお求めください。
(2)処理券に、収集日と名前または受付番号を書いて品物ごとに収集職員の見えるところに貼ってください。
受付番号は、申込受付時にご案内します。

2.指定場所へ持ち込んでください。

(1)指定した持込日の受け入れ時間内に申込者本人が持ち込んでください。
(2)申し込みしていないものは受け入れできません。
(3)持込場所やその周辺では処理券を販売していません。また、現金による支払いはできません。
(4)申込者本人の氏名及び住所が確認できるものをご持参ください。
(運転免許証・マイナンバーカードなど)
(5)持込場所では係員の指示に従ってください。
(6)持ち込む際に使用できる車両は、自家用自動車またはレンタカー2t車までです。事業用自動車では持ち込みできません。

 

粗大ごみの名称(たんす、布団など)、大きさ(タンスなどの箱物は高さや幅)、数量をメモしてください・1回につき20個までお申し込みができます・3月と4月は申し込みが増え大変混みあいます。日数に余裕をもってお申し込みください



快適生活 大田では大型家具(タンス・ベッド・ソファ・テーブル・食器棚・学習机など)から、一般家具(テレビ台・椅子・カラーボックス・靴箱・衣装ケースなど)まで、お部屋の中から運び出し運搬回収を行っています。


  お電話一本・年中無休・見積り無料・即日対応  

 

大きくて、移動に困難な大型の家具(タンス・キッチンボード・ベッド・ベッドフレーム・ソファー・マットレス・テーブル・ガラステーブル・キッチンテーブル・学習机・オフィス机・食器棚・鏡台・テレビ台)や、小さくても捨てるとなると面倒な家具(イス・本棚・カラーBOX・カーテン・寝具)までなんでも回収致します。また、家具の移動も行っておりますのでおひとりでの移動が心配な方はご相談下さい。


大型家具・粗大ごみの回収事例


■ご依頼状況:古くなった物の処分

■ご依頼内容:婚礼たんす 引取り処分

■ご依頼地域:東京都 大田区

■お客様から頂いた声:時間がなかったので、スピーディーな作業をしてくれて快適生活さんにとても感謝しています。


■ご依頼状況:使用していた者が自宅を出る為 不要となった

■ご依頼内容:婚礼箪笥 引取り処分

■ご依頼地域:東京都 府中市

■お客様から頂いた声:不要家具の回収だけでなく、その後の部屋の家具移動までお手伝い頂いて 助かりました。ありがとうございました。


■ご依頼状況:古くなってキズが目立つようになったテーブルの処分

■ご依頼内容:ダイニングテーブルセット 回収処分

■ご依頼地域:東京都 世田谷区

■お客様から頂いた声:お電話をし時に 丁寧な説明とその後の迅速な対応が好感持てました。


■ご依頼状況:引越し時の不要家具処分

■ご依頼内容:ワードローブ・チェアー・冷蔵庫 引越し処分

■ご依頼地域:東京都 目黒区

■お客様から頂いた声:要らなかった大物家具を、まとめて片づける事ができました。ありがとうございます。



大田区不用品回収 快適生活では、大田区とその近郊エリア(品川区・目黒区・港区・世田谷区・狛江市・調布市など)の不用品回収処分を行っております。お客様に選ばれた信頼の実績の数と、1都2県に7つの営業所としての拠点を持つ地域ネットワークは、皆様に安心して不用品処分をお任せ頂けている何よりもの証です。


 

大田区 古布(古着)の処分方法と事例

2022-10-08不用品回収処分, 引越し片付け, 遺品整理

衣替えや年末にかけた衣類整理の季節。不要になった洋服や、布団・シーツなどの寝具、カーテン・絨毯などの処分にお困りではないでしょうか。

大田区における古布(古着)の処分方法と実際の事例をもとに、洋服や布団・シーツ、カーテン・絨毯などの処分の仕方を解説します。


【 大田区 古着の拠点回収 】 ※ 大田区ホームページより

大田区では 回収された古着は海外でリユースされたり、加工をして工業用雑布(ウエス)やフェルトの材料にされたり様々な方法でリユース・リサイクルします。再利用できないものと事業者からの排出以外は、消費者生活センター他で拠点回収致します。

 

<回収できるもの> 再使用できる衣料品・皮革衣料品・フェイスタオル・バスタオル・帽子・左右揃った靴下・ハンカチ・スカーフ・マフラー など

 

<回収できないもの> 泥、油、ペンキなどで汚れたもの・穴の開いたもの・ほつれたもの・布団・座布団・座布団カバー・シーツ・枕・ベッドマット・電気毛布などの寝具類・絨毯・カーペット・足拭きマットなどの敷物・着物やゆかた・靴、かばん・ハンドバック・粗大ごみ形状のもの など

 

出し方:洗ったものをお出しください。(クリーニングは不要です。)「タンスや衣装ケースにしまえる状態」が回収できる判断基準です。透明または半透明の袋に入れて出してください。事業者から排出される古着類は一切回収できません。

※古着の回収拠点へは、ご自身でお持ち込みください。


大田区では 再使用できる衣料品・皮革衣料品・フェイスタオル・バスタオル・帽子・左右揃った靴下・ハンカチ・スカーフ・マフラーなどは、一度洗濯をして泥、油、ペンキ汚れがなければ、ご自身で回収拠点に持ち込みを行い 処分する事ができます。

 

しかしながら 泥、油、ペンキなどで汚れたもの・穴の開いたもの・ほつれたもの・布団・座布団・座布団カバー・シーツ・枕・ベッドマット・電気毛布などの寝具類・絨毯・カーペット・足拭きマットなどの敷物・着物やゆかた・靴、かばん・ハンドバック・粗大ごみ形状のものなどは収集しておらず、回収不可か、粗大ゴミとして取り扱わなければならないようです。


大田区不用品回収 快適生活では大量の古布(古着)から布団・カーペット・ぬいぐるみなどの布製品・革製品まで どんなものでも一度に回収致します


  お電話一本・年中無休・見積り無料・即日対応  

 

一般家庭から出る 衣類や布製品・寝具・カーペットなどの敷物から、不用品・家具家電、生活ごみなど、事務所や店舗・倉庫などからも、事務機器や設備機器・厨房機器・廃材や資材に至るまで不要な物を年中無休で回収・適正処分致します。大田区不用品回収エリア内でお急ぎの方は、当日や即日優先回収も可能です。お見積り・出張費は無料ですので、まずはお電話でお問合せください。



古布(古着)・布団・カーペット・ぬいぐるみなどの布製品・革製品回収事例


【 東京都大田区 】 の お客様より ゴミ屋敷整理・洋服寝具などの回収処分 のご依頼を頂きました。

 

「 臭いも外に漏れていて、近所の方からチクチクと苦情を言われるようになったため、片づけ始めたんだけど、一向に終わりが見えなくて途方に暮れていた。快適生活さんに頼んだら、迅速に作業してくれて、おかげさまで本当にきれいになった。どうもありがとう。」


【 東京都渋谷区 】 の お客様より 洋服・カーテン・クッションカバーの回収処分 のご依頼を頂きました。

 

「 恥ずかしいんですが、ゴミ屋敷のような部屋になってしまいました。年末前に大掃除しようとしたけど、自分では手が付けられないほど散らかっていて、困り果てていました。快適生活さんに片づけてもらったおかげで、今夜は足を伸ばして眠れそうです。これからは散らかさないようにします。お世話になりました。」


【 東京都目黒区 】 の お客様より 遺品整理(洋服・下着・寝具・布団)の回収処分 のご依頼を頂きました。

 

「 スタッフさんが愛想が良くて感じが良かったです。父が汚く使っていたんでしょう。とにかく汚れたものや匂いのするものなど、2時間ぐらいであっという間に回収してもらいえたので本当に助かりました。」


【 東京都港区 】 の お客様より 大量のタオル・お手拭き・シーツの回収処分 のご依頼を頂きました。

 

「事業用の古いタオルとお手拭き・シーツだったのでまとめて回収してもらいました。指定の日時に速やかに回収してくれたので、手軽に処分ができて本当に助かりました。スタッフさんも親切な方で良かったです。ありがとうございました。」


大田区不用品回収 快適生活では、大田区とその近郊エリア(品川区・目黒区・港区・世田谷区・狛江市・調布市など)の不用品回収処分を行っております。お客様に選ばれた信頼の実績の数と、1都2県に7つの営業所としての拠点を持つ地域ネットワークは、皆様に安心して不用品処分をお任せ頂けている何よりもの証です。


 

大田区 強風時の資源とごみの出し方

2022-07-15不用品回収処分, 不用品買取, 引越し片付け, 解体・取り外し回収, 遺品整理

強風時の資源とごみの出し方

強風時には集積所に出された資源やごみが路上等に散乱する場合があります。まちの美観を損なうだけでなく、交通に支障をもたらし、大きな事故につながる危険性も考えられます。このような状況を防止する観点から、次の収集日でも差し支えない資源とごみにつきましては、次回に繰り延べしていただきますようご協力をお願いいたします。


大田区公式ホームページより>

 

 

台風の影響が予想される場合

〇大雨や強風の影響で、資源やごみが散乱する場合があります。
可能な範囲での出し控え(次回収集日に出す)に、ご理解とご協力をお願いします。
〇また、資源とごみの収集時間を大幅に変更することもあります。
排出される場合は、通常と同じく朝8時までに集積所にお出しください。


広範囲で災害が発生した場合

〇ごみの分別は通常どおりです。
可燃・不燃・粗大に分別し、「災害ごみ」と表示(マジック書き・貼り紙等)してください。

〇決められた日・場所に決められた種類のごみを出してください。
通常と異なる曜日に収集を行う場合などは、その都度お知らせします。

〇被災に伴う粗大ごみの出し方は通常と異なります。特別出張所が発行する「り災証明書」や排出予約の
要・不要、排出場所等について、 地域の被災状況を踏まえ、その都度お知らせします。

 


快適生活大田では、台風や雷・自然災害などで排出されてしまった ごみ・不用品の回収も積極的に行っております。

昨今の自然災害・天災によるごみや不用品の排出は、年々増えてきております。当然ながら最優先されるのは、皆様や皆様のご家族・ご友人・職場などの安全ですが、過ぎ去った後の対応・処置は思いのほか大変な作業です。自然災害によるごみ・不用品をいざ処分をしようとすると 取り外しや運び出しなど、様々な手間や時間を要するため、おひとりでの作業は 戸惑ってしまったり、億劫になってしまって、ついつい
後回しにしてしまう事も。

「この不用品はいつ、どこに、どのように捨てれば良いのだろう」 と意外と分からない事が多いのも、不用品や粗大ごみを処分する時の特徴です。
でもご安心ください。その手間やお困り事、ご面倒や戸惑い事、すべて私たち快適生活が解決致します。

 

 

 

運営会社 快適生活
所在地 【大田営業所】
〒145-0065 東京都大田区東雪谷2-12-2 小川ビル1階.
電話番号 0120-757-161
産業廃棄物許可番号 第13-00-195883号
古物許認可番号 第306691706022号

 

大田区不用品回収 快適生活では、大田区とその近郊エリア(品川区・目黒区・港区・世田谷区・狛江市・調布市など)の不用品回収処分を行っております。お客様に選ばれた信頼の実績の数と、1都2県に7つの営業所としての拠点を持つ地域ネットワークは、皆様に安心して不用品処分をお任せ頂けている何よりもの証です。

一般家庭からでる不用品や家具家電、生活ごみだけでなく、事務所や店舗・倉庫などからも、事務機器や設備機器・厨房機器・廃材や資材に至るまで不要な物を年中無休で回収・適正処分致します。葛飾区不用品回収エリア内でお急ぎの方は、当日や即日優先回収も可能です。お見積り・出張費は無料ですので、まずはお電話でお問合せください。

 

【大田区】粗大ごみの出し方

2022-06-04不用品回収処分, 不用品買取, 引越し片付け, 解体・取り外し回収, 遺品整理

粗大ごみ

粗大ごみとは、家庭から出る一辺の長さがおおむね30cmを超える家具、寝具、電気製品などの大型ごみをいいます。
粗大ごみを処分する場合は、事前の申し込みが必要です。(有料)
粗大ごみは、品目(製品)で判断しますので、切り刻んだり、壊したり、分解しても「粗大ごみ」となります。
(注釈1)大田区では、粗大ごみの再資源化・再利用を行っています。

※大田区公式ホームページより

 


申し込む前に

  1. 粗大ごみの名称(たんす、布団など)、大きさ(タンスなどの箱物は高さや幅)、数量をメモしてください。
  2. マンションや団地にお住まいの方は、粗大ごみの排出場所について、管理人・管理者等に確認してください。
  3. 粗大ごみとして出せるものであるか確認してください。

粗大ごみで出せないもの
×エアコン、テレビ、冷蔵・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機
×パソコン
×事業に伴い発生した大型のごみ
×上記以外にも粗大ごみとして「大田区では収集できないもの」があります。


申し込み方法

電話又はインターネットで、「大田区粗大ごみ受付センター」に日数に余裕をもってお申し込みください。

  • 電話 (受付時間:午前8時~午後7時)
  • インターネット (24時間受付・スマートフォンからもお申し込みできます)

パソコン、スマートフォンのいずれからもお申し込みできます。

 

身体等に障害をお持ちの方で電話での申し込みが困難な方(ファックスによる申し込み)
(注釈1)お申し込みには、ファックスを送受信できる環境が必要です。

 

 お電話でお申し込みされる場合の注意事項

  1. 1回につき20個までお申し込みができます。
  2. 受付センターは、特に月曜日の午前中が混みあいます。比較的つながりやすい午後の時間帯か、月曜日以外の日におかけいただくようご協力をお願いいたします。
  3. 日曜日、祝日も受け付けしています。平日と比べ、つながりやすくなっていますので、ご利用ください。
  4. 回線がふさがっている場合、自動応答メッセージが流れますが、そのままお待ちいただくと、順次おつなぎいたします。
  5. 3月と4月は申し込みが増え大変混みあいます。日数に余裕をもってお申し込みください。

 


出し方

粗大ごみは、区に収集を依頼する方法と、自分で持ち込む方法があります。

区の収集を希望する場合(2週間以上先の日程での受付となる場合があります)

  • 申込順に月曜日から土曜日までに収集します。
  • 収集日や手数料などは、申し込みの際にご案内します。
  • 区の収集をご希望で、排出個数が10個までの場合は、インターネットでもお申し込みができます。

1.粗大ごみ処理券を購入してください。
(1)粗大ごみの処分は有料です。大田区発行の処理券を、お近くのスーパーマーケット、
コンビニエンスストアなどで購入してください。
(2)処理券に、収集日と名前または受付番号を書いて品物ごとに収集職員の見えるところに貼ってください。
受付番号は、申込受付時にご案内します。

2.ご自宅へ収集にうかがいます。
(1)収集日の朝8時までに、玄関先等予約の際に決めた場所に出してください。
(2)処理券の貼っていないもの、申し込みをしていないものは収集できません。

自分で持ち込みをする場合

  • 区民の方が対象です(当日、住所の確認をします)。
  • 持込受付時間は、月曜日から土曜日は13時から16時、日曜日は9時から16時です。
  • 持ち込みは1回につき10個まで、1世帯年度内4回までです。
  • 持ち込みには電話申込が必要です(申し込みは電話のみ)。
  • 現在、持ち込みによる処分のご希望も多く、また、各日の受付件数(受入可能数)に限度があるため、申し込みから持込日まで10日以上先になる場合があります。なお、受付件数の上限に達していない場合は、持込日2日前の午後7時まで受付可能ですが、日程に余裕をもってお申し込みいただくようお願いします。
  • 持込場所(京浜島)は申し込みの際にご案内します。
  • 手数料は、品目によって免除(無料)又は減額します。
  • 身体等に障害をお持ちの方で電話での申し込みが困難な方は、上記ファックスによる申し込みを参照してください。

1.粗大ごみ処理券を購入してください。
(1)有料の場合は、大田区発行の処理券をお近くのスーパーマーケット、コンビニエンスストア等でお求めください。
(2)処理券に、収集日と名前または受付番号を書いて品物ごとに収集職員の見えるところに貼ってください。
受付番号は、申込受付時にご案内します。

2.指定場所へ持ち込んでください。

(1)指定した持込日の受け入れ時間内に申込者本人が持ち込んでください。
(2)申し込みしていないものは受け入れできません。
(3)持込場所やその周辺では処理券を販売していません。また、現金による支払いはできません。
(4)申込者本人の住所が確認できるもの(顔写真付)をご持参ください。
(運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど)
(5)持込場所では係員の指示に従ってください。


運び出し収集

つぎの(1)(2)のいずれかに該当する方のみで構成されている世帯で、身近な人などの協力が困難で、自ら屋内から運び出すことができない場合は、本人または代理人の立会いのもとに、粗大ごみの運び出し収集をします。管轄の清掃事務所に相談してください。

対象者
(1)65歳以上の高齢者
(2)障害のある方

運び出し収集の注意事項
有料粗大ごみ処理券を貼付してください。
事前に下見をします。
長尺物、重量物、出入り口から持ち出せないもの等処理が困難なものについては、お断りする場合があります。その場合は専門業者等に相談してください。

粗大ごみとして収集できないもの
・エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機
・パソコン(家庭用)
・ピアノ、オートバイ、廃タイヤ等
販売店・専門業者等に相談。


お客様の声


自宅事務所の引越しだったので、要らない物が沢山出て その中でも粗大ごみは処分するのが大変だった。一度にまとめて引取りに来てくれれば良いのにと思った。

 


希望した収集日がかなり先だったので困った。粗大ごみを処分するのに、自身のスケジュール調整が必要だとは思わなかった。

 


ソファー一個だったので、特に問題なく処分できました。ホームページに記載されている処分の流れも分かりやすくて良かったです。

 

 

 

 

大田区不用品回収 快適生活では、そんな運搬・処分が大変な「粗大ごみ(衣装ケース・カーテンレール・カーペット・姿見・ガスコンロ・犬小屋・ゴルフバッグ等)、や大型家具(タンス・ベッド・食器棚・学習机・AVボード・ソファー等)の回収も年中無休で行っています。

 

買い替えやお引越し、ただ処分したい … どんな条件でも承ります。お見積りは無料でお電話頂ければ即日回収にお伺いします。お部屋からの運び出しや、運搬前の養生作業もお任せください。

【大田区】家電リサイクル法対象品の排出方法

2022-05-15不用品回収処分, 不用品買取, 引越し片付け, 解体・取り外し回収

大田区では、不用になったエアコン、テレビ、洗濯機・衣類乾燥機、冷蔵・冷凍庫は、「家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)」により、リサイクルすることが義務付けられています。区では回収を行っておりませんので、以下の方法で処分してください。なお、品目・製造メーカーなどによってリサイクル料金は異なり、収集・運搬を依頼した場合は別途料金がかかります。大田区公式ホームページより

 

1 家電販売店に引き取りを依頼する

製品を購入するまたは購入した販売店に引き取りを依頼する場合。

リサイクル料金と収集運搬料金がかかります。
収集運搬料金は販売店により異なります。


2 家電リサイクル受付センターに申し込む

販売店に引き取りを依頼できない場合、または購入した販売店が不明な場合。

リサイクル料金と収集運搬料金がかかります。
収集運搬料金の基本料金は、2,600円から4,000円程度。
電話、インターネットで申し込みをしてください。


3 自分で指定引取場所に持ち込む

リサイクル料金がかかります。

持込先へ必ず事前に電話で持込み方法や営業時間などを確認してください。
持込む前に、郵便局でリサイクル料金の振込み(振込手数料が別途必要)を行い、「払込受付証明書を貼付したリサイクル券」を持参してください。なお、土曜日は家電リサイクル料金の振込業務は行われていませんので注意してください。


注意事項

家電リサイクル法では、対象機器は家庭用として製造・販売されて、通常、家庭で使用されているものです。専ら業務用として製造・販売されているものを家庭で使用していた場合は、「対象外」です。
家庭用機器を事業所などで使用していた場合は、「対象」となります。
リサイクル料金において、一部の製造業者などが、テレビと冷蔵・冷凍庫に画面サイズや全定格内容積による「小」「大」の区分けを設けています。
自ら指定引取場所に持ち込む場合、従来は製造メーカー指定の引取場所へ持ち込むこととなっていましたが、排出者の利便性をより高めるためにメーカーを問わず持ち込めるようになりました。

 

お客様の声


<家電小売店に引取りを依頼した場合>

新しくテレビを買い替えた際の処分だったため、電気屋さんに有料で引き取って貰えた。簡単な書類の記入と料金の支払いだけだったので大変助かりました。


 

<家電リサイクル受付センターに申し込んだ場合>

インターネットが苦手なので、電話で申し込みをしたけど特に難しくはなくスムーズに収集をして貰えた。ただ、洗濯機の水処理や電線ケーブルの処置など、取り外しの際に手間がかかってしまった。


<直接指定引取場所に持ち込んだ場合>

両扉の冷蔵庫だったので、重たくて運びづらいし 中の液体?が流れ出てきて運び出しが困難だった。やはり大きい物は収集に来て貰う方が良いと思った。

 

大田区不用品回収 快適生活では、そんな処分・運搬が大変な「家電リサイクル法対象品(エアコン、テレビ(ブラウン管式・液晶式・プラズマ式)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)の回収も年中無休で行っています。

 

買い替えやお引越し、ただ処分したい … どんな条件でも承ります。お見積りは無料でお電話頂ければ即日回収にお伺いします。お部屋からの運び出しや、運搬前の養生作業もお任せください。

 

 

メールでのご相談・問合せ

ページTOPに戻る快適生活大田|取り外し/分解/解体/引取り/持ち込み|テレビ・エアコン・冷蔵庫・ベッド・風呂釜・洗濯機・ソファー・テーブル・チェスト・扇風機・ストーブ・ヒーター・食器棚・布団・カーテン・ブラインド・絨毯・ラグマット・物置・犬小屋・ウッドデッキ・ガーデン用品・園芸用品・ガレージの解体・スチール本棚・事務机・応接セット・家電/工具